目上の方へのお祝いにぴったり!上品な和風アレンジメント

職場の上司をはじめ、目上の方へ贈るプレゼント選びは実に難しいもの。相手の好みはもちろん、手渡す際のマナーにも気を配らなければなりません。そこでおすすめしたいのが、上品な印象を与える和風フラワーアレンジメントです。花は“お祝い”の定番アイテムですので、失礼にあたることも少なく、和を基調とするものは落ち着いた世代に喜ばれます。今回は、50代以上の男女に贈りたいフラワーギフトの作り方をご紹介します。

■フラワーアレンジメントに使うお花はダリア・ニューサイラン・ドウダンツツジ

フラワーアレンジメントに使うお花はダリア・ニューサイラン・ドウダンツツジ

【ダリア】
特徴:古くから品種改良が行われている球根植物の一種。ここで使用するのは八重咲きの華やかな一輪です。
香り:香りはほとんどなし
花言葉:栄華・気まぐれ

【ニューサイラン】
特徴:すらっとまっすぐに伸びた長い葉が特徴。草姿の美しさからフラワーアレンジメントによく使われます。
香り:香りはほとんどなし
花言葉:素直

【ドウダンツツジ】
特徴:スズランに似た白い釣り鐘形の小さな花が特徴です。
香り:ややひかえめな甘い香り
花言葉:節制・上品・返礼・私の想いを受けて

■フラワーアレンジメントの作り方

STEP1:水を吸わせカットしたスポンジを容器に入れます。水を吸わせカットしたスポンジを容器に入れます。

STEP2:ダリア・ニューサイランを挿します。ダリア・ニューサイランを挿します。

STEP3:スポンジを覆い隠すように、ドウダンツツジを挿していきます。ドウダンツツジを挿していきましょう。POINT:周りから挿すことを意識してみましょう。

STEP4:お水を注ぎましょう。お水を注ぎましょう。

STEP5:完成です。

■このフラワーアレンジメントは「お世話になっている目上の方」への贈り物におすすめ!

和風テイストのフラワーアレンジメントは上品な印象も与えるので、目上の方へのプレゼントにぴったり。サイズ感もほどよく、紙袋などに入れて手渡しすれば相手の荷物にもなりません。贈る相手にもよりますが、上司の退職祝い・昇進祝い等にしても喜ばれるでしょう。

また、今回使用した品種はどれも花持ちがよく、香りも控えめで飾る場所を選びません。「花の匂いが苦手なんだ……」という男性にもおすすめの、性別問わずプレゼントできる和風フラワーギフトといえます。

動画監修

小西 拓小西 拓

石川県在住、フラワーデザイン競技会グランドチャンピオン選手権・2018年度優勝者。実家が花キューピット加盟店で、ご両親の世代から花屋を生業としている。 大学卒業後はJFTDの専門学校に入学し、花屋を開業するために経営や技術・ノウハウを習得する。季節の花を用いることを大切にし、茎も葉もすべてが花の一部であり命あるものとして捉え、花の可能性を探っている。

ピックアップ記事

関連記事一覧