気軽に作れる!リボンを使ったおしゃれなラッピング

手作りのラッピングには、渡す人のセンスが問われるもの。シンプルなラッピングペーパーもよいですが、それだけでは少し味気なく感じられるかもしれません。かといって、凝ったラッピングは手間もかかるし、何となく難しそうな気もしますよね?
そこで今回は、可愛らしいリボンや麻ひもを使ったラックピングテクニックをご紹介します◎ちょっとしたひと手間を加えるだけで、とってもおしゃれなラッピングに仕上がりますよ♡

■材料

  • ラッピングペーパー
  • リボンや麻ひも(今回は麻ひもを使用)

■工程

STEP1:ラッピングペーパーの左右を折りたたみ、袋状にしてからテープでとめます。

STEP2:プレゼントを中に入れて上部を折り曲げます。

STEP3:針のいらないホッチキスで穴を開け、リボンや麻ひもを通せば完成です♪

 

■上手に仕上げるコツ

作り方は、とっても簡単♪動画を参考にすれば、まず失敗することはありません◎
こちらのラッピングの特徴は、たった1枚の紙だけで立体感のあるラッピングに仕上げられること。シンプルなだけにアレンジもしやすいので、ちょっとしたデコレーションを加えるのもおすすめです♡
横から見ると三角形に見えるため、たとえば女の子の顔を描いた紙などを貼り付けると、スカートをはいた女の子のような可愛らしいデコレーションラッピングに仕上がります♡
自分なりのアイデアを取り入れてみてくださいね♪

 

■材料選びのポイント

使用するリボンの種類によってもラッピングの印象は変わります◎
たとえば、光沢のあるサテンリボンを使うとラグジュアリーな雰囲気に、麻ひもを使うとカジュアルな雰囲気に仕上がります♪

また、ラッピングペーパーの柄選びも重要です。チェック柄やストライプ柄など繋ぎ目が分かりにくいデザインを選ぶと、折りたたんでも繋ぎ目が気にならないのでおすすめです◎シンプルなデザインや花柄など、万人受けする柄を選ぶのもよいでしょう。
贈るプレゼントに合わせて、ひとつひとつの材料を選んでみてくださいね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧