花言葉クイズ!初夏の花「アジサイ」

梅雨から初夏にかけてきれいに咲き誇るアジサイ
藍色が定番色ですが、ピンクや白色もあり、梅雨の時期を美しく彩ります♪
今回は、そんなアジサイの特徴や花言葉についてご紹介します◎

目次🎁

アジサイってどんなお花?
あなたは知っている? アジサイの花言葉クイズ!
アジサイは「お父さんやお母さんへのプレゼント」にオススメ

■アジサイってどんなお花?

アジサイは、もともと日本が原産国のお花。ただし、鑑賞用として現在流通しているものは、ヨーロッパで品種改良されたものが中心です。

そんなアジサイの花の色は、土壌の酸性度で決まります。一般的に、酸性度が高ければ青(藍色)アルカリ性が高ければ赤に近い色になります。
他にも、花が咲いてからの経過時間によっても色が変わります。花が咲いた直後は葉緑素が強いため薄い黄緑色で、日が経つにつれて鮮やかな青や赤に色づいていくのだとか◎
アジサイの色は、土壌や日数が大きく関わっているんですね♪

■あなたは知っている? アジサイの花言葉クイズ!

アジサイの花言葉は、以下のabのどちらでしょうか?
ヒントは……「お父さん」です♪

a.「家族団らん」
b.「あなたへの愛」

答えはこちら【クリック】

■アジサイは「お父さんやお母さんへのプレゼント」にオススメ

アジサイは、お父さんやお母さんへのプレゼントにぴったり♪
梅雨から初夏を象徴するお花のため、母の日や父の日のギフトにも喜ばれます◎香りはそれほど強くなく、気軽に飾れるため男性へのプレゼントにもグッド◎
父の日に贈るフラワーギフトの定番にもなっています♪

 

【花言葉クイズの答え】

正解は、aの「家族団らん」です◎(bの「あなたへの愛」は、バラの花言葉でした♪)
アジサイは色によっても花言葉が異なります。
青や青紫は「無情」や「辛抱強い愛情」、「あなたは美しい」という意味があり、ピンクは「元気な女性」、ホワイトは「寛容」という意味があります。

●アジサイの花言葉の由来は?

「家族団らん」というアジサイの花言葉は、小さな花びらが寄り添い集まって咲いている姿からきているのだそう◎
家族や友人、仲間との絆を連想させるお花といえます♡

●動画もチェック

 

花言葉クイズの続きに戻る【クリック】

ピックアップ記事

関連記事一覧