花言葉クイズ!夏の代名詞「ヒマワリ」

贈る相手は?

ブーケやフラワーアレンジメントで強い存在感を放つヒマワリ。
夏を象徴するお花で、一輪だけ飾ってもお部屋の雰囲気をパッと明るくしてくれます♡
今回は、そんなヒマワリの特徴と花言葉についてご紹介します♪

目次🎁

ヒマワリってどんなお花?
あなたは知っている?ヒマワリの花言葉クイズ
ヒマワリは「笑顔が可愛いらしい女性へのプレゼント」にオススメ♡

■ヒマワリってどんなお花?

ヒマワリは、キク科に属する北アメリカ原産のお花です。
一輪に多くの種を付けるのが特徴で、その種には葉酸や各種ビタミン、鉄や亜鉛、カルシウムなどたくさんの栄養素が含まれています。そのため、食用として用いられることもしばしばです◎
その大きな花を開花させる時期は、主に7月~9月頃。
ゴッホの代表作「ヒマワリ」のモチーフとしても知られていて、世界的に人気の高い鑑賞用のお花です♪

■あなたは知っている?ヒマワリの花言葉クイズ

ヒマワリの花言葉を知っていますか?それは以下のabのうち、どちらでしょう?

a.「まっすぐな信念」
b.「あなただけを見つめる」

答えはこちら【クリック】

■ヒマワリは「笑顔が可愛いらしい女性へのプレゼント」にオススメ♡

ヒマワリを主役にしたフラワーアレンジメントやブーケは、「ヒマワリのように明るい笑顔がステキな女性」へのプレゼントにぴったり♪また、季節を感じさせるお花は男性にも喜ばれるので、大好きな彼や旦那様へのプレゼントにもいいでしょう◎誕生日をはじめ、さまざまなお祝いにプレゼントしてみてくださいね♪

【花言葉クイズの答え】

正解は、bの「あなただけを見つめる」です。aの「まっすぐな信念」は、ムクゲの花言葉ですね♪
他にも「憧れ」などがありますが、ヒマワリは花びらの色や大きさによって花言葉が変わります。
例えば、白のヒマワリには「程よき恋愛」、小輪のヒマワリには「高貴」という意味が込められています。

●ヒマワリの花言葉の由来は?
ヒマワリは、漢字で「向日葵」と書きます。それは、花が太陽の方向を追うように動くことが由来しているのだそう。
その花の特徴から、「あなただけを見つめる」や「憧れ」といった花言葉が付けられたといわれています。
大切なパートナーや、自分より目上の方に贈りたいフラワーギフトですね♡

●動画もチェック

花言葉クイズの続きに戻る【クリック】

ピックアップ記事

関連記事一覧