• HOME
  • 贈る相手は?
  • 【レシピ動画】パートナーの誕生日は手料理で!簡単&本格パエリアの作り方

【レシピ動画】パートナーの誕生日は手料理で!簡単&本格パエリアの作り方

大切なパートナーのお誕生日は、愛情をこめた手料理でおもてなしをしませんか?
そこでおすすめしたいのが「パエリア」です。見た目がカラフルで華やかなパエリアは、お誕生日のお祝いシーンにぴったり。魚介をたっぷりのせて豪華に作れば、まるでスペインバルにいる気分が味わえます。ふだんあまり料理をしない人も、フライパンで簡単に作ることができますよ。

「いつもは食べないような手料理で相手を喜ばせたい!」という方は、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

●フライパンで作るお手軽パエリアの作り方

―材料

  • 米 1合
  • 殻つき無頭えび 8尾
  • あさり(砂抜きして洗ったもの)  150g
  • 鶏もも肉(一口サイズ) 150g
  • にんにく(みじん切り) 1片
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
  • 赤パプリカ(乱切り) 1/4個
  • ブラックオリーブ 8粒
  • サフラン ひとつまみ
  • 湯 200ml
  • トマトペースト 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
  • パセリ(みじん切り) 適量
  • レモン(くし切り) 4切れ

―作り方

  1. 鶏もも肉は軽く塩、こしょう(材料外)をふって下味をつける。サフランを湯に浸し、サフラン水を作る。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにくを入れて香りが出てきたら、玉ねぎを加えて全体がしっとりとするまで炒め、鶏もも肉を加えてさらに炒める。
  3. 2に米を入れて全体が透き通ってきたら、サフラン水とトマトペーストを加えてひと煮たちさせ、塩、こしょうで味を調える。
  4. 3の上にえびとあさりをのせて強火で2分加熱し、蓋をして弱火でさらに12分程度加熱する。
  5. 4の蓋を外してパプリカとブラックオリーブをのせ、弱火で3分程度余分な水分を飛ばしたら火を止め、パセリを全体に散らし、レモンを添える。

●ワンポイントアドバイス

お米や具がベタっとならないように、最後に余分な水分をしっかりと飛ばしましょう。パリッとしたおこげができるとさらに味わいが増します。今回はあさりを使いましたが、ムール貝などにすれば、さらに本格的なパエリアが作れます♪

あえてフライパンのままテーブルに持っていき、ゲストの好みを聞きながら目の前で取り分けるのも、ダイナミックな演出としておすすめです。コミュニケーションをとりながら、楽しい食事の時間を過ごしましょう♡

ピックアップ記事

関連記事一覧