まるで花冠のよう!リース型フラワーアレンジメント

誕生日パーティーやお祝い会など、大切な日を素敵なお花で彩ってみませんか?
花束をそのままプレゼントするのも良いのですが、せっかくなら手作りのフラワーアレンジメントを贈るのもおすすめです!

今回ご紹介するのは、白とグリーンのコントラストが可愛いリース型アレンジメントの作り方。隙間を埋めていくように挿すだけなので、初心者の方でも簡単に作れちゃいますよ♪

■アレンジメントに使うお花は「バラ」・「ガーベラ」・「ゼラニウム」・「ナズナ」・「アイビー」・「リキュウソウ」

【バラ】
特徴:大きくて存在感のある美しい花。フラワーギフトの定番。
香り:あまく上品な香り
花言葉:愛・美

【ガーベラ】
特徴:可愛らしい雰囲気と花持ちに優れていることから、フラワーアレンジメントでよく使われる人気のお花です。
花言葉:希望・前進

【ゼラニウム】
特徴:赤・ピンク・白などの華やかで可愛らしい花をつけます。葉はハーブとしても使われます。
香り:フローラルでやさしい香り
花言葉:育ちの良さ・尊敬

【ナズナ】
特徴:長い茎の先に小さな十字の白い花をたくさんつける花。春の七草としても親しまれています。
花言葉:あなたに私のすべてを捧げます

【アイビー】
特徴:ツタ系の観葉植物。フラワーアレンジメントではグリーンとして用いられます。
花言葉:永遠の愛・友情

【リキュウソウ】
特徴:ハート形に見える葉が特徴的で、ツタ状に成長する品種です。
花言葉:奥ゆかしさ

■アレンジメントの作り方

STEP1:スポンジの周りをグリーンで隠します。

POINT:内側にもグリーンを入れてしっかりと隠しましょう♪

STEP2:三角形をイメージしてメインの花材を入れていきます。

STEP3:メインの花の間やスポンジの内側にも満遍なく花材を入れます。

STEP4:グリーンでさらに隙間を隠せば完成♪

POINT:葉物を効果的に使うことでナチュラルなイメージに仕上がります◎

■このアレンジメントは「パーティーのテーブル装飾」におすすめ!

花冠のようなアレンジメントはパーティーテーブルに飾るだけで、その場の雰囲気がパッと華やぎます。このアレンジメントは特に20代〜30代の女性が集まる可愛らしい会場にぴったり。真ん中にキャンドルを立てれば、ゴージャスで洗練された印象にもなりますよ◎「よかったら飾って!」とプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるはず♪

動画監修

小西 拓小西 拓

石川県在住、フラワーデザイン競技会グランドチャンピオン選手権・2018年度優勝者。実家が花キューピット加盟店で、ご両親の世代から花屋を生業としている。 大学卒業後はJFTDの専門学校に入学し、花屋を開業するために経営や技術・ノウハウを習得する。季節の花を用いることを大切にし、茎も葉もすべてが花の一部であり命あるものとして捉え、花の可能性を探っている。

ピックアップ記事

関連記事一覧