【レシピ動画】子供と一緒に作ると楽しい!いちごたっぷりの「いちご白玉パフェ」

春のフルーツといえば「いちご」。
そんな旬のいちごをたっぷり使った「いちご白玉パフェ」をご自宅で作ってみてはいかがでしょうか?

実は白玉って水加減が難しくて、水の量が少ないと固くなるし、多いとベタつくんです。
でも、今回ご紹介するレシピはいちごの水分だけで白玉をこねて仕上げるので、水分計量が苦手なスイーツ作りに慣れていない人も簡単に作れます。

またいちごをつぶしたり、アイスやお菓子を盛り付けたり、お子さまがお手伝いできるポイントが満載。
例えばママの誕生日のお祝いに、パパ&お子さまで一緒に作ってみるのもおすすめです。
ママから「これが食べてみたい!」なんてリクエストしてみても良いかもしれませんね♪

目次🎁

いちご白玉パフェの作り方
└材料
└作り方
ワンポイントアドバイス

●いちご白玉パフェの作り方

―材料(2人分)

  • いちご白玉
    • いちご(へたを取った状態)  60g
    • 白玉粉  70g
    • 砂糖  小さじ1
  • いちごソース
    • いちご  25g
    • コンデンスミルク  25g
  • シリアル  適量
  • バニラアイスクリーム  適量
  • いちご(飾り用に切る)  適量
  • マカロンなどお好みのお菓子  適量

―作り方

  1. <いちご白玉を作る>ボウルに白玉粉と砂糖・いちごを入れて、いちごを手でつぶしながら混ぜる。耳たぶくらいの固さになるまでよくこね、小さなボウル状に成型する。
  2. 沸騰した湯で1をゆでる。浮かんできたら冷水にとる。
  3. <いちごソースを作る>小さなボウルにへたをとったいちごを入れフォークでつぶし、コンデンスミルクを加え混ぜる。
  4. デザート皿にシリアルを入れアイスクリームを盛り付ける。いちご白玉と飾り用のいちご、お好みのお菓子を飾り、仕上げに3のソースをかける。

●ワンポイントアドバイス

ソースで使用するいちごは、ざっくりとつぶしましょう。いちごの食感が残り、より風味が豊かになります。
いちごがないシーズンには、マンゴーを使って、マンゴー白玉にするのも◎ 缶詰や冷凍のものでも代用できます。
白玉が固い場合は、少しずつ水を加えながら調整してください。

ピックアップ記事

関連記事一覧