内心困っているかも!彼氏に贈らないほうがよい誕生日ギフト3選

大好きな彼氏からのプレゼントでも、ものによっては複雑な気持ちになることがありますよね。
男性も同じです。「大好きな彼女からのプレゼントだから何でも嬉しい!」と言っていても、内心ガッカリしていることもあります。
そこで今回は、彼氏の誕生日には贈らないほうがいいかもしれない“要注意ギフト”をご紹介します。

目次🎁

要注意ギフト①:“気持ちが重い……”と思われるかも、「手編みのマフラー」
要注意ギフト②:“好みに合わない……”と渋々飾る男性も、「インテリア雑貨」
要注意ギフト③:色・形・質感など好みがわかれる、「財布」
彼氏が喜んでくれる誕生日ギフトとシチュエーション
まとめ

■要注意ギフト①:“気持ちが重い……”と思われるかも、「手編みのマフラー」

●手編みのマフラーがNGの理由

なんとなく予想できますが、手編みのマフラーは「重い」と思う男性が多いものです。
一途な気持ちが伝わりすぎて、彼がプレッシャーに感じてしまうかも……。
もしも彼に手編みのマフラーをプレゼントするなら、事前にさりげなく「手編みのマフラーってどう思う?」と確認しておくとよいでしょう。

●手作り品をあげるなら、クオリティを高く!笑

彼氏が手編みに抵抗がなければ、世界にひとつだけの手編みのマフラーはとても喜んでくれるでしょう。
しかし、編み目が不揃いで見た目が悪いと普段使うのに躊躇してしまいます。
手編みに自信のない方は練習あるのみ!誕生日に間に合うように事前に練習をして、クオリティの高いものを贈りましょう♪

■要注意ギフト②:“好みに合わない……”と渋々飾る男性も、「インテリア雑貨」

●インテリア雑貨がNGの理由

自分の好みでプレゼントしてしまいがちな『インテリア雑貨』。
部屋のイメージとは合わず、渋々飾っている男性もいるのだとか。
あまりにも彼の好みとかけ離れていると、「あまり自分のことを理解してくれていないのでは……」という気持ちになるので注意が必要です!

●インテリア雑貨をあげるなら、彼の部屋をイメージしてしっくり来るものを

彼氏の誕生日にインテリア雑貨をプレゼントするなら、彼の好みや部屋をイメージしてしっくりくるものを選ぶと◎
彼の好きなブランドの雑貨だと失敗するリスクは低くなります。
また、インテリア雑貨には時計や写真建てなどさまざまなアイテムがあります。
サイズや価格など、彼にとって使いやすく負担にならないものを選びましょう。

■要注意ギフト③:色・形・質感など好みがわかれる、「財布」

●財布がNGの理由
財布などの小物に対してこだわりの強い男性は少なくありません。
なかでも、財布は形や色・素材など好みがはっきりと出るものです。
彼の好みに合わなかった場合、たとえ彼女からのプレゼントでも使わずに放置される可能性があるので要注意です!

●財布をあげるなら、二つ折りか長財布タイプかなど彼の好みをリサーチして!
まずは、彼が今使っている財布の形状をリサーチしましょう。
最近はキャッシュレス化が進んでいるので、かなりコンパクトな財布を持っている男性もいます。
また、財布の厚みにも注意!
彼が普段財布をジャケットの内ポケットやズボンのポケットに入れているのであれば、薄めの財布を。
財布をカバンに入れて持ち歩いているなら、機能性の高いしっかりとした厚みのあるものを選んでもよいかもしれません。

■彼氏が喜んでくれる誕生日ギフトとシチュエーション

●事前に2人で金額を決めると◎目安は10,000円~20,000円
彼氏の誕生日プレゼントを買うときに、まず悩むのが「金額」。一般的には10,000~20,000円といわれているので目安にしてみて♪
それでも迷う方は、「誕生日プレゼントは〇〇円まで!」「欲しいものを事前にリクエストする」など前もって2人のルールを決めておくのもよいでしょう。

●彼氏に喜んでもらえる誕生日ギフトはこれ!
彼氏の誕生日プレゼントに迷っているならば、『腕時計』はいかがですか。
社会人の彼ならビジネスシーンでも使えるようなシンプルなもの、学生の彼ならアクセサリー感覚のカジュアルなものがおすすめ。
ユニセックスのデザインでペアウォッチにすると、2人の仲がより深まるかも♪

●彼がドキっとする渡し方
彼氏と向かい合って、「はい」とプレゼントを渡していませんか。
悪くはないのですが、せっかくなので心の距離が縮まるような渡し方をしてみては。
それには、隣り合わせで座るのがポイントです。
プレゼントを渡すときに彼の腕や太ももにさりげなくボディータッチをしましょう。
彼がドキッとして、ロマンチックな雰囲気になること間違いなしです。

■まとめ

大好きな彼女からのプレゼントなら何でも嬉しいものです。
しかし、もらったものによっては「えっ……」と心の中で微妙な気持ちになっていることも。彼氏が心から喜んでくれるものを事前にしっかりとリサーチをしましょう。
また、プレゼントの渡し方にもちょっと工夫をして思い出に残る誕生日を過ごしてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧