11月の誕生花はガーベラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

青空とガーベラ
誕生日プレゼントを贈る相手は?

11月の誕生花はガーベラ。
11月生まれの方への誕生日プレゼントなら、ガーベラの花を贈ってみてはいかがでしょうか。
今回は、ガーベラの特長や花言葉、おすすめのアレンジメントについてご紹介します。
11月生まれの恋人やご家族・お友達がいる方は、ぜひ誕生日プレゼント選びの参考にしてくださいね。

11月の誕生花・ガーベラってどんな花?

ガーベラの特徴

ガーベラの花
ガーベラは、キク科ガーベラ属の植物です。
赤やピンク・黄色・白・オレンジなどカラーバリエーションが豊富で、ビビッドな色合いとポップな花姿が印象的。
また、丈夫な性質で花持ちの良さも魅力です。
花束やアレンジメント用のお花としてとても人気があります。

花の色によってちがう!ガーベラの花言葉

ガーベラの花言葉は、「希望」や「前進」。
見る人を明るい気持ちにさせてくれるガーベラの花にぴったりの言葉ですね。
また、ガーベラには花の色ごとにも花言葉があります。

・赤いガーベラ
赤いガーベラの花言葉は、「燃える神秘の愛」「限りない挑戦」。
これから新しいことに挑戦する人、例えば進学を目前にしている人や新社会人になる人への誕生日プレゼントにはぴったり。

・ピンクのガーベラ
ピンクのガーベラの花言葉は、「熱愛」「崇高な愛」「童心に帰る」など。
やさしいピンク色とあいまって、ロマンチックな贈り物になりますよ♪

・オレンジのガーベラ
オレンジのガーベラの花言葉は、「冒険心」「我慢強さ」「忍耐」など。
お仕事や学校などをがんばっている人に、エールの気持ちをこめてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

・黄色いガーベラ
黄色いガーベラの花言葉は、「究極の愛と美」「親しみやすさ」「優しさ」。
実は、黄色い花はネガティブ意味の花言葉を持つものが多いといわれています。
でも、ガーベラは、そのなかでも数少ない前向きな花言葉を持つ花。
11月生まれのお友達へのプレゼントにぴったりです。

・白いガーベラ
白いガーベラの花言葉は、「希望」「律儀」など。
花色にも花言葉にも、フレッシュでピュアな印象があります。
まだ知り合って日が浅い方や、まだ何色にも染まっていない10代の方などへのプレゼントに適しています。

誕生日フラワー、11月のラッキーカラー・オレンジ色のガーベラをメインにするのも◎

ガーベラの花束

11月生まれのラッキーカラーは、オレンジ色!
11月生まれの方にガーベラを贈るなら、オレンジ色のガーベラをメインフラワーにしてみてはいかがでしょうか。
花束にしてもフラーアレンジメントにしても、オレンジ色のガーベラはとっても可愛くて華やか。

せっかくなら、お花を渡すときに、ラッキーカラーをモチーフにしていることを伝えてくださいね♪
その一工夫に、贈られた方もきっと喜んでくれるはずです♪

11月の誕生花ガーベラとほかの花を組み合わせたアレンジメントも素敵!どんな花がおすすめ?

横たわるガーベラの花束

ガーベラをメインに花束やフラワーアレンジメントをつくるなら、秋が旬のお花を組見合わせるのが◎
おすすめのお花はこちらです♪

・スターチス
スターチス
茎の先に小さな花を房状に咲かせるスターチス。
紫やピンク・白・オレンジ・黄色など、さまざまな色があります。
ガーベラの花のサイズ感とのコントラストが、アレンジメントに表情を与えてくれます。

 

・白いバラ

白いバラ

白いバラは、11月の誕生花のひとつ。
鮮やかなガーベラの花と白いバラは相性抜群!
アレンジメントに白いバラが入っていると、ガーベラのポップさを少し抑えて、落ち着いたシックな印象になります。
また、花束やアレンジメントがグッと締まるので、フォーマルな場でのプレゼントにもおすすめです。

・ピラカンサス

ピラカンサス

まるでベリーのような赤い実をつけるピラカンサス。
こういった、実をつける植物を花束やアレンジメントに加えると、いいアクセントになります。

■フラワーアレンジメントについての関連記事はこちら!
>>フラワーアレンジメントについて詳しくご紹介!花束との違いや人気の理由

著作者BIRTHDAY.GIFT
BIRTHDAY.GIFT編集部は「誕生日 きっとみんなが嬉しい日」をテーマに、誕生日に関する情報を独自に調査し、誕生日を彩る情報を発信しています。あなたの大切な人の誕生日が、サプライズや贈り物、感謝や感動で溢れますように。