退職祝いに喜んでもらえるプレゼントの選び方や贈り方は?おすすめプレゼントも紹介!

退職祝いに喜んでもらえるプレゼントの選び方や贈り方は?おすすめプレゼントも紹介!
贈る相手は?

これまで一緒に働いてきた上司や同僚・後輩への退職祝いは、相手の立場や年齢を考えて失礼のないプレゼント選びをしたいものですよね。あくまで仕事の関係者なのですが、だからといってオフィスグッズに限定してしまうのはありきたりではないでしょうか。できることなら、長年お世話になった上司への感謝の想いや、新しい一歩を踏み出す後輩への励ましなど、その人への思い入れのあるモノをチョイスしたいところです。 今回は、退職祝いに喜ばれるプレゼントとNGプレゼントをご紹介するとともに、年代×性別の視点でおすすめの品をご紹介します。

目次🎁

退職祝いに喜ばれるプレゼントって?

贈ってはいけないNGプレゼントとは

女性向けの年代別おすすめ退職祝いプレゼントは?

└20代女性向け「タンブラー」

└30代女性向け「マッサージキャンドル」

└40代女性向け「フラワーギフト」

└50代女性向け「スイーツギフト」

└60代女性向け「アフタヌーンティーチケット」

男性向けの年代別おすすめ退職祝いプレゼントは?

└20代男性向け「折り畳み傘」

└30代男性向け「充電式カイロ&モバイルバッテリー」

└40代男性向け「名入れタンブラー」

└50代男性向け「西陣織シルクネクタイ」

└60代男性向け「花束とお酒 花キューピッド」

まとめ

退職祝いに喜ばれるプレゼントって?

退職祝いを選ぶ担当になったなら、まずはその人と日頃よくコミュニケーションをとっている同僚などから好みを聞き出してみましょう。個人的にプレゼントする場合でもチームで贈る場合でも、相手の持ち物や趣味などを観察しヒントにするのがおすすめです。仕事場の仲間だからといって、ビジネスグッズを限定に選んでいては、ありきたりのものしか選べそうにありませんよね。 贈る相手は、男性・女性・上司・同僚・部下と性別も立場もバラバラですし、転職を見据えた20代、働き盛りの30〜50代、そして引退を迎える60代まで、ライフステージもさまざまです。 お花や名入れギフトといった定番のものからその人のパーソナルな部分を満たすアイテムまで、マーケティングするような視点でターゲットを観察してみてください。

贈ってはいけないNGプレゼントとは

退職祝いのプレゼントには、マナーがたくさんあります。まず注意が必要なNGアイテムは、「肌や足元に身につけるもの」「ハンカチ」「櫛」「お茶」「現金」「割れ物」などです。 肌や足元に着用する靴下・靴は、見下しているような意味に捉えられるので特に上司には失礼にあたります。 ハンカチは漢字で「手巾(てぎれ)」と書き、絶縁を連想されるので退職には特にNGです。また、櫛(くし)は「苦」「死」を連想させますし、割れ物や刃物も「割れる」「壊れる」「縁を切る」と捉えられる可能性があるので贈り物にふさわしくありません。紅茶やコーヒーなどはOKですが、日本茶は弔事の場面での贈答物のイメージが強いので避けるのが無難です。 現金は、「生活の足しに」「手間を省いた」と感じさせてしまうので、これも退職時のプレゼントとしては印象が悪いでしょう。

女性向けの年代別おすすめ退職祝いプレゼントは?

女性向けの年代別おすすめ退職祝いプレゼントは?

ここでは、女性の年代別におすすめのプレゼントをご紹介します。贈る相手に合わせて、選んでくださいね。

20代女性向け「タンブラー」

20代女性向け「タンブラー」

デイオフタンブラー 500ml / KINTO

毎日のようにペットボトルを買っていた人には、こんなシンプルでおしゃれなタンブラーはいかがでしょうか。コロンとした可愛らしいデザインで20代女子にも喜ばれそうです。新しいオフィスではもちろん、アウトドアでも使ってもらえる実用性も兼ね備えています。カラフルなバリエーションから贈る人のイメージに合わせて選んでください。別途、名入れサービスもあるので日程に余裕を持って発注しておくといいでしょう。

30代女性向け「マッサージキャンドル」

30代女性向け「マッサージキャンドル」

マッサージキャンドルギフトセット / KLINTA

オン・オフで忙しい盛りの30代女性へは、癒しの時間をプレゼントはいかがでしょうか。日本では珍しい、アロマキャンドルとしてもマッサージオイルとしても使えるマッサージキャンドルです。キャンドルの火の揺らぎを楽しんだ後は、溶けたロウを手に取りマッサージすると、ゆっくりとしたアロマの香りが広がります。仕事に家事に頑張る女性にエールを送る意味でも、気分のリフレッシュと癒しのアイテムはぴったりです。

40代女性向け「花束」

ピンクバラの花束 / 花キューピット

おしゃれ感度が高くインテリアに凝っている40代女性には、お部屋をさらに際立たせる花束を贈りましょう。色鮮やかなお花のギフトなら、花キューピットのピンクバラの花束がおすすめです。
こちらのギフトは、バラの美しさに柔らかな色味のカスミソウで包まれていて可愛らしい花束となっています。お部屋に飾っておいてもおしゃれ感が楽しめそうです。
また、ピンクバラは「感謝」、カスミソウには「幸福」という花言葉があります。日頃の感謝を込めて贈ってみてはいかがでしょうか。

50代女性向け「スイーツギフト」

50代女性向け「スイーツギフト」

アップル&ローゼスタルト ブーケ Lサイズ / アップルアンドローゼスカンパニージャパン

見た瞬間、女性の心を掴んでしまう華やかなスイーツギフトです。バラの花束を思わせるロマンチックなタルトなら、さまざまな美味しいモノを知る50代女性をも満足させるでしょう。 りんごを皮ごと使っているので、女性に嬉しいポリフェノールもたっぷりです。ホールサイズは18cmなので、独り占めにも家族とシェアするにもちょうどいいサイズ感です。2019年シーズン7に使用されているりんご「信州産ピンクレディ」という品種名は、世代的にもキュンとくるネーミングですよね。

60代女性向け「アフタヌーンティーチケット」

60代女性向け「アフタヌーンティーチケット」
アフタヌーンティーチケット/ SOW EXPERIENCE

長年勤務された60代女性には、ホテルスイーツと紅茶で労うのはいかがでしょうか。 贈られたご本人が東京・横浜・京都・大阪の憧れのホテルから選べるペアチケットなので、ご主人やご友人との特別な時間ごとプレゼントできます。心もお腹もゆったりと満たす、大人女性も満足させる内容になっています。

男性向けの年代別おすすめ退職祝いプレゼントは?

ここでは、男性の年代別におすすめのプレゼントをご紹介します。「何を贈ればいいのかわからない!」という人は是非参考にしてみてください。

60代女性向け「アフタヌーンティーチケット」

20代男性向け「折り畳み傘」

トラディショナル ウェザーウェア FOLDING UMBRELLA / EDIFICE

ついついビニール傘で済ませがちな若い男性に、セレクトショップでも人気のおしゃれなデザインの折り畳み傘はいかがでしょうか。 アウトドアでも映えそうな鮮やかなブルーから、ネイビーやホワイトといったビジネスライクなカラーも選べます。転職先で活躍する姿まで想像できそうです。

30代男性向け「充電式カイロ&モバイルバッテリー」

30代男性向け「充電式カイロ&モバイルバッテリー」

【名入れカイロ&充電器】イーカイロ スリム / 2-U 

外回りの多いアクティブな30代営業職の人には、モバイルバッテリーとしても使える充電式カイロがおすすめです。こうしたモバイルアクセサリーは軽量化や機能の進化がめざましいので、既に持っていても新しいものは喜ばれます。メッセージや名入れもできるので、感謝の気持ちを言葉にしてみてください。

40代男性向け「名入れタンブラー」

40代男性向け「名入れタンブラー」

燕三条 ビアグラス ステンレスビアマグ 320ml / 燕研磨ファクトリー

働き盛りの40代男性へは、家飲みでリラックスしてもらえるようなビアマグはどうでしょうか。 燕三条の職人によるステンレス鏡面仕上げは、さすがのメイドインジャパンのクオリティです。 こちらも名前や日付を入れられるので、ゆっくり晩酌しながら頑張った日々を思い返してもらえること請け合いです。

50代男性向け「西陣織シルクネクタイ」

50代男性向け「西陣織シルクネクタイ」

スピリット 西陣織シルク ネクタイ / FORTUNA Tokyo

まだまだ現役で活躍する50代ビジネスマンには、あえてギフトの定番「ネクタイ」をおすすめします。こちらの商品は、和の伝統「西陣織」でできているので、違いがわかる大人男性にも満足してもらえそうですよ。定番デザインだからこそ、高級天然素材の上質感はハズせないポイントです。

60代男性向け「花束とお酒 花キューピッド」

60代男性向け「花束とお酒 花キューピッド」

ピンクガーベラのキュートブーケと木内酒造 菊盛 純米大吟醸 / 花キューピット

定年を迎えた60代男性には、長年の感謝を込めたお花のギフトを贈りませんか。花キューピットのお花とお酒のペアは、気が利いていて男性も嬉しいはずです。 ピンクガーベラのブーケと一緒にお届けできるのは、創業190年の木内酒造の純米大吟醸です。お花を飾ったテーブルでゆっくりとお酒をいただくなんて、ゆとりあるセカンドライフを象徴するようですよね。

まとめ

まとめ

今回は、年代別におすすめの退職祝いのプレゼントをご紹介しました。日頃のコミュニケーションから好みを推測して、退職祝いを選びましょう。後輩には新しい門出のエールを、上司にはお世話になったことへの感謝を込めて、メッセージやお花を添えるとより想いが伝わりますよ。

退職時の際の上司へのギフトの贈り方についての記事はこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧