彼女の誕生日に!ロマンチックすぎる海外式サプライズ演出3選!

贈る相手は?

1年に1回の思い出に残る誕生日。
「サプライズで彼女をお祝いしたいけど、一体どんなことをしてあげれば喜ぶのだろう」と迷っている方もいるかもしれません。

そこで今回は、素敵な海外式サプライズと、サプライズをする際のポイント・気をつけたいことについてご紹介します。

ロマンチックで、お洒落で、フォトジェニック!
そんな海外式のサプライズで彼女をお祝いしてみませんか?

■ サプライズ①部屋中をバルーンでいっぱいに!

サプライズ①部屋中をバルーンでいっぱいに!

海外のサプライズパーティやお祝いでは、バルーンが頻繁に使われます。カラフルなもの、メッセージが書いてあるもの、モチーフ型や特大バルーンなどさまざまな種類があり、性別や年齢問わず誰のサプライズシーンでも大活躍しています。

カラフルでハッピー感が増すバルーンは、日本の女子会でもよく使われているアイテムです。室内(ホテルの1室やレストランの個室もOK。ただし許可を取りましょう)でお祝いするのなら、バルーンサプライズがおすすめです!お部屋一面がバルーンだなんて、それだけでロマンチックな気分でいられそうですね。
バルーンを予め巻き付けておいたプレゼントを渡すのも、誕生日ならではの素敵な演出です。
お祝いを言葉で伝えるのが恥ずかしい方は、「Happy Birthday」などメッセージ付きのバルーンを用意してみてはいかがでしょうか。

☆バルーンサプライズのポイント
バルーンを彼女の好きなカラーで統一すると、より素敵な空間に仕上がります。
かわいいものが好きな彼女ならピンクやパステル系の色だったり、大人っぽい彼女ならゴールドのバルーンを使ったりするのが海外らしくて素敵です。色の組み合わせなど自信のない方は、お店の方に相談してお任せするのもよいでしょう。
サプライズが苦手な彼女には、バルーンをプレゼントに結んで用意しておくのが控えめで喜ばれるかもしれません。

■ サプライズ②行き先を告げずに旅行へ

サプライズ②行き先を告げずに旅行へ

行ったことのない場所や思い出の場所など、彼女の喜びそうな場所へ内緒で連れて行くプランもおすすめです。誕生日前の何げない会話の中で彼女が「行きたい」といっていた場所にサプライズで連れて行ってあげれば、きっと喜んでくれるはず。彼女には誕生日の当日、荷物だけ持ってきてもらい、後は男性がリードしましょう。
2人で決める旅行も楽しいけど、どこへ向かうのか分からない旅行は思い出に残るもの。ドキドキの道中から到着地の驚き、さらに旅行まで楽しめる、長時間のサプライズが演出できます。

☆行き先を告げない旅行のポイント
彼女には何日分の持ち物がいるのか、どんな靴や服装で来てほしいなどの情報を事前にしっかり伝えるのがポイントです。誕生日にお洒落を楽しみたい女性にとって、服装・メイク・ヘアスタイルなどは気になるもの。当日安心して彼女が楽しめるよう、旅行先の雰囲気や気候、かかる時間や持ち物などはしっかり伝えておきましょう。

■サプライズ③運命の赤い糸サプライズ

サプライズ③運命の赤い糸サプライズ

赤い糸サプライズとは、バースデー当日、彼女の指に赤いリボン(糸)を結び、それをたどっていくとプレゼントにたどり着く」というロマンチックな演出です。
リボンが長いほどワクワク感が増し、たどり着くまで何が現れるか分からないというドキドキ感も高まります。プレゼントにたどり着いたときには、うれしさと達成感で笑顔になること間違いなしです!

☆運命の赤い糸プランのポイント
プレゼントにたどり着くまでに、メッセージカードやお花を結んでおく演出も素敵です。プレゼントの中にフォークを入れておき、それを開けたらケーキでお祝いするなどのサプライズ演出もよいでしょう。アイディア次第でいろいろ楽しめます。

予想もできないサプライズで彼女を喜ばせたいと考える男性は多いはず。サプライズで大切なのは、びっくりさせて彼女に喜んでもらうこと。的外れにならないよう、何が好きで、どんなサプライズを好み、どんな誕生日を過ごしたいのか、事前にリサーチすることが大切です。
ぜひ年に一度の彼女の誕生日をサプライズでお祝いし、2人でハッピーな時間を過ごしてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧