奥さんの誕生日こそバラで決めない?バラの超基礎知識とおすすめ花束3選

贈る相手は?

突然ですが、愛する奥さんのお誕生日に「愛してる」「ありがとう」の気持ちを直接伝えていますか?

「今更愛しているなんて言わなくてもわかるだろう」
「感謝の気持ちは伝わっているはず」
「改めて感謝するなんて、なんか恥ずかしいしなぁ」

そんな風に思って普段から愛を伝えられていない男性は、意外と多いのでは?
心当たりのある方は、ぜひ「愛してる」と「ありがとう」の気持ちをバラの花束で伝えてみてください。

目次🎁

バラがおすすめな理由って?
お誕生日にぴったり!バラの花の色に託された花言葉♪
ちょっと変わった演出をしてみたい!という人におすすめの色
└レインボー(虹色)のバラ
└絞り模様のバラ
お誕生日のバラは本数にもこだわりを〜奥さんに伝えたい愛の言葉〜
└奥さんもびっくり!豪華なお誕生日のバラギフト!【予算に余裕がある方編】
バラを美しく送ろう!おすすめフラワーアレンジメント
└1.豪華さと美しさをシンプルに彩るロマンチックなアレンジ
└2.フラワーボックスに愛を込めて
└3.大人な女性には陶器に飾り付けられたタイプの豪華なアレンジで
バラの花束で忘れられないお誕生日を

■バラがおすすめな理由って?

奥さんのプレゼントにバラの花束がおすすめの理由は、2つあります。

1つめは、バラの香りにはリラックス効果があり、女性を美しくしてくれるから。バラに含まれるティーローズエレメントという成分には人をリラックスさせ、肌のターンオーバーも促進させる効果があるのだそう。

2つめは、花を見ると人は幸せを感じ、家族や親しい人に触れ合いたいと感じさせるから。

つまり、バラの香りは女性をリラックスさせ、恋愛のときめきを呼び戻してくれる効果があるのです。バラの花束は、長年連れ添い、時間を共にしてきた奥さんへのプレゼントにぴったり。美しい花束に愛の言葉と真心を乗せて、思い出に残るお誕生日にしてあげましょう。

■お誕生日にぴったり!バラの花の色に託された花言葉

お誕生日にぴったり!バラの花の色に託された花言葉

バラの花の色に託された花言葉をご紹介します。

紅色……死ぬほど恋い焦がれています、あなたを愛してる、 美、情熱、強烈な恋
深紅(深みのある赤)……灼熱の恋
ピンク色……しとやか、上品、かわいい人、感謝
白色……私はあなたにふさわしい、深い尊敬、純潔
紫色……誇り、気品、尊敬
緑色……穏やか、希望を持ち帰る

定番は赤色のバラですが、深みのある深紅色は大人の愛が表現されていて、2人の距離をグッと縮める感じがします。赤色はいかにもでちょっと恥ずかしいという人、感謝の気持ちを伝えたいという人は、ピンク色や紫色のバラを選ぶとよいでしょう。

■ちょっと変わった演出をしてみたい!という人におすすめの色

定番の色だけでは面白みがないと感じる人は、珍しい色のバラを奥さんに贈ってみてはいかがでしょうか。希少価値が高く手に入りづらいのですが、その分喜んでもらえるはずです。

・レインボー(虹色)のバラ

レインボーのバラは白いバラを食用の着色料でカラフルに染めたものです。花言葉は無限の可能性。作るのに手間暇がかかるため他のバラよりも高めですが、その分、価値に見合った「無限の可能性」という極上の愛の言葉を持ち合わせています。美しい見栄えとあいまって、どれだけ奥さんを大切に想っているかが伝わるはずです。

・絞り模様のバラ

バラの特徴である鮮やかな絞り模様は、突然変異で現れます。育てるのがとても難しく、愛好家の中では「かなり希少価値の高いバラ」として有名です。
なお、バラに刻まれた絞り模様は一輪ずつ異なり、「世界でたった一つのバラ」に出会うことができます。
花言葉は「満足」。世界にたった一人の、心から愛する奥さんにぴったりなバラではないでしょうか。

ちなみに、奥さんのお誕生日に黄色いバラを選ぼうとしている人は、注意しなくてはいけません。黄色は、一見華やかな色なのでつい手が伸びてしまう人もいますが、その花言葉には「愛情の薄らぎ」や「不安定」という意味があります。なので、奥さんへのプレゼントには不向きといえるでしょう。

■お誕生日のバラは本数にもこだわりを〜奥さんに伝えたい愛の言葉〜

お誕生日のバラは本数にもこだわりを〜奥さんに伝えたい愛の言葉〜
バラの色に花言葉があるのを知っていても、その本数に愛のメッセージが込められていることを知る人は少ないのではないでしょうか。

・1本……私にはあなただけ
・2本……この世界にはふたりだけ
・11本……あなたは私の宝物

多くても少なくても、それぞれに素敵な花言葉が込められています。「プレゼントする本数をあえて少なくする」というセレクトも、ロマンチックでいいかもしれませんね。

《奥さんもびっくり!豪華なお誕生日のバラギフト!【予算に余裕がある方編】》

こちらは、かなり予算をかけられる人向けです。
・365本……毎日一緒にいたい
・99本……永遠の愛を誓います
・40本……真実の愛
インパクトの強さと愛のこもったバラのメッセージは、効果絶大。奥さんにとって一生忘れられないお誕生日になるはずです。

■バラを美しく送ろう!おすすめフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは、バラの美しさをより引き立てます。バラの本数と奥さんのイメージを基に、アレンジしてみてはいかがですか。アレンジ方法はさまざまなため、ここでは代表的なものを3つご紹介します。

《1.豪華さと美しさをシンプルに彩るロマンチックなアレンジ》

豪華さと美しさをシンプルに彩るロマンチックなアレンジhttps://www.psyche.flowers/search/itemList/detail/508
かわいらしいイメージの奥さんのお誕生日には、淡いパープルのバラの花束がおすすめです。白やピンクの包装紙で優しく包み、光沢のあるリボンで結べば、シンプルでありながらゴージャスにお誕生日を彩れます。
奥さんの好きな色でバラの花束をアレンジするのもいいかもしれません。シンプルな包装紙は、どんな色にもマッチします。忘れずにチェックしておきましょう。

《2.フラワーボックスに愛を込めて》

フラワーボックスに愛を込めてhttps://www.psyche.flowers/search/itemList/detail/419
花束にするには本数が少なく、何か物足りないという方は、フラワーボックスはいかがでしょうか?フタを開けた瞬間、色とりどりのバラの花と甘い香りに包まれて、思わずうっとりしてしまうこと間違いなし。最近では、男女問わず人気があるプレゼントです。
持ち運びも楽なので、外出先でプレゼントするのにも適しています。

《3.大人な女性には陶器に飾り付けられたタイプの豪華なアレンジで》

大人な女性には陶器に飾り付けられたタイプの豪華なアレンジでhttps://www.psyche.flowers/search/itemList/detail/513
上品で大人な奥さんには、陶器に飾り付けられたアレンジメントがおすすめです。存在感のある陶器は豪華さもあるので、お誕生日など特別な日のプレゼントにぴったり!
アレンジメントに使った陶器は、お花を楽しんだ後も花瓶に使ったり、小物入れにしたりするなどさまざまな用途に使えるのもうれしいですね。

■バラの花束で忘れられないお誕生日を

永遠の愛を誓ったあの日、奥さんは満面の笑みを浮かべていたことでしょう。その笑顔を覚えていますか?
馴れ合いの関係になり、あの頃のときめきはなくなったとしても、長年連れ添った夫婦だからこそ築ける「愛の絆」があるはずです。

2人の絆を再確認するためにも、想いを束ねたバラの花束で奥さんを笑顔にしてみませんか?
奥さんにとって、思い出に残る素敵なお誕生日になるでしょう。

■奥さんへ贈りたい誕生日プレゼントの関連記事はこちら!
>>妻が喜ぶ誕生日プレゼント4選!予算内で最高の贈り物を贈ろう!

ピックアップ記事

関連記事一覧